ゼロイチ 朝子先生の算数教室
朝子先生のゼロイチノート

タグ : 算数

子どもに何度も教えたのにまた間違えるんです

「何度も言わせないでシリーズ」です。小学5年女子のお母さんから「うちの子、何度も教えたのにまた間違えるんです!」と相談されたことがありました。 こんなやり取りでした 私:具体的にどんな問題ですか? ママ:国語の問題で修飾 …

うちの子どもは問題が難しいと怒るんです

問題が難しかったり、わからなかったりすると子どもは 怒る泣くスネル暴れるイライラする と思うでしょ でもね、子どもは過去にそんな体験があったか親は怒ったつもりないけど、子はそう感じたか学校でそんな光景を見たのかテレビで見 …

サポートコースメニューが5種類に

どんぐり倶楽部の問題をするときに、 不安になることはありませんか。 教室に通える人はいいけど、 通えない子、連れていけない方もいます。 大丈夫です。   通って頂くのは、お母さんです。 日ごろの悩みを吐き出して …

問題を聞く態度からわかる     本日のやる気度

やる気のある時 まるでアンテナが立っているかのように 集中して聞こうとします。 やる気のない時 目の荒い大きなざるに入れるかのような 雰囲気で、視点も定まっていません。 目の荒いざるからは聞き漏らしが多く 目の先は動くも …

お母さんからの質問     問題は絶対に一度しか読んだらダメですか?

目標は一度で聞き取ることができること。 普段の会話でも、2回ずつ言わないし、 学校の先生も何度も言ってくれません。 流れる会話を一度で聞き取る練習です。 でも聞き逃すことって大人でもあるし。 そんな時は、読んであげてくだ …

お母さんからの質問・・・宿題はしなくていいんですか?

え??? いやいや、宿題はすべきでしょう😅 「できる」から「わかる」へ ゼロイチの朝子先生です。 と、私も40年以上信じていました。 宿題は子どもの仕事だと。 どれだけ嫌でもやるべきだと。 しかし 世の中は凄まじく変わっ …

きのうのまえのひ っていつ? どんぐり倶楽部の問題を解こう

「できる」から「わかる」へ ゼロイチの朝子先生です。   どんぐり倶楽部の問題には、 年長問題から 「きのう」 「きょう」 「あした」 という言葉ができてます。 先日 「この問題、さっぱりわからない」 と、生徒 …

電柱を知らない子どもたち

「できる」で満足しない 算数教室の朝子先生です。   先日の教室の話。 電線に、電線亀がとまっているという 文章問題がありました。 電線って何?と聞かれたので、 「電柱と電柱の間にある黒い線だよ。 風が吹くとゆ …

教室の風景  年長男子

教室では、とにかく絵を描きます。 楽しく絵を描いてもらうこと、 楽しく絵を描けるようになることが 大切だからです。   この問題は年長さんが解いてくれました。 足し算か引き算か、考えることなく、 絵を見て答えて …

PAGETOP
Copyright © zeroichi All Rights Reserved.