11月22日 神奈川県で、どんぐり倶楽部の教材を使って考える力を伸ばす家庭学習についてのお話しをします。

どんぐり問題ってただやればいいだけじゃない。その根底には親子関係があるんです。

当時の私には難しかったけど、実はとても簡単なことだったので、是非知ってほしいことをお伝えしようと思っています。

千代田区立麹町中学の工藤先生もクローズアップされてきていますし、世田谷区立桜が丘中学の西郷先生も出てきました。石川県の中学校でも工藤先生に倣ってテストなどを廃止にしたそうです。

今までうすうす気づいてはいたけど変わらなかった日本の教育が少しずつ変わろうとしている気がします。

中学の次に小学校にもメスが入ることを期待していますが、日本としての改革はまだ先になると思います。

私たちの子どもは、日に日に成長します。何より大切な12歳までに家庭でできることがたくさんあります。家庭環境を整えること、そして良質のどんぐり教材を使うこと。これらについて、時間の許す限りお伝えします。

昼食も一緒に食べましょう(*´▽`*)

【お申込み・お問合せ】
①件名 朝子先生講演会 
②お名前
③連絡先
④お子様の年齢、性別
上記ご記入の上、坂田さんまでメールでお申込みください
nikkori.donguri@jmail.com

Follow me!