安心して遊べる場を作りたいと思っています。
ゲーム禁止の遊び場です。


本当は外の自然がいいんだけど、東京では難しい。

お母さんは働きに出てる。
一人でテレビばかり見るのもつまらない。
でも、テレビを見るしかない。

そんな子が気軽に来れる場。
子ども達の「したい」を形にする場。
何もない所から創り出す場。
誰かがいる場。

ぷれいす=遊びplay + 場place
最初は自分の遊びたいものが何もないかもしれません。
そこから、次に来た時には何をしたいのかを考えてもらって、補佐していきます。

ルールは
ゲーム機器は持ってこないこと。
人の嫌がることをしないこと。

場所
区民館など
費用 お菓子、管理費として1回500円
開催曜日 月1 木曜日(今のところ)

1人で遊ぶのもOK
数人で遊ぶのもOK

今、考えていることは、
すごろくを手作りしてみたり、
工作したり、
絵を描いたり、
ボードゲームをしたり、
遊び道具を作ったり、
顕微鏡を触ってみたり、
毛糸で指あみをしたり、
ただごろごろ転がってみたり、

そんなことができたらいいなと思っています。

そんな「ぷれいす」に行ってみたい方、
お手伝いをしてくれる方、
なんかよくわからないけど関わってみたい方、
質問のある方、
詳細を知りたい方、

連絡お待ちしています。
連絡はこちらへ
学年にはお子様の学年を、
どんぐり歴の記入欄には、地区名を書いてくださると助かります。
(例 どんぐり歴 小岩)