朝子先生は10年以上ピアノの先生でした。

小さい子や大人の方にピアノを教えたり、

カルチャーでキーボード教室をしたり、

ジャズバンドでピアノを担当したり、

レストランで演奏したり、

管楽器の伴奏をしたり。
何年も子どもに教える中で、

色んな違和感を感じていました。

なぜ練習してないのにできないと言うのか、

なぜ、子供たちの喜怒哀楽が薄いのか、

なぜ自分で考えようとしないのか。

 

そんな中、子育てもしていました。

そして、最愛の我が子に、

最高の教育を受けさせたいと

いつも探しておりました。

 

あるとき、友人から教えられた

「どんぐり倶楽部」

 

このどんぐり倶楽部の内容を知った時

我が子への教材が決まり、

長年の疑問、違和感が解決したのです。

8年前、どんぐり倶楽部と出会いました。

 

しかし、私は大失敗をしてしまいました。

どんぐりが大切にしている所を

全く無視していたのです。

 

4年前の転勤を機に、

どんぐりを私自身が勉強しました。

一年ほど経過したとき、

目に見えて子どもが変わりました。

 

こんなにも素晴らしい教材を

台無しにしてはいけないと思いました。

私のようなかわいそうな人を

これ以上作ってはいけないと思いました。

 

それで、自宅で教室をはじめました。

通えない方のためにどんぐりカフェもはじめました。

出張教室もはじめました。

 

誰にも聞く人がいなくて、

孤独で、

これでいいの?と不安になったら、

連絡くださいね。

そんな人が少しでも減って、

勉強がストレスの親子が減って、

考えることを楽しめる子どもが増える。

真っ白な紙に、

ゼロから自分の頭で考え、

自分の世界観をもって工夫する、

そんな子どもを育てます。

 

ゼロから1を生み出す人になってほしい

そんな願いを込めて

「ゼロイチ」を作りました。