「わからない」がわかったところで
「わかる」時の頭の中を思い出してみます
わからないってこういうこと

わかるわかる!という時
頭の中に道が見えていました(^^)

あそこにファミマがあって
タピオカ屋があって、そこ!みたいな

問題なら解く手順が見えている
料理ならキャベツが見えている

わかる時はあるんです
頭の中にイメージがある!
頭の中にはっきり見えている

これが「わかる」の正体

わかりたい時、
問題を解きたいとき、
頭の中に見えるようにしてあげるんです

文章問題の時も同じ
文章全て絵に描いて
わかること全部描いて
ギリギリわからない手前まで絵に描いて

頭がわかるように、
頭の中に見えるように
そしたら見えてくる
つまりわかってくる

もっと詳しく知りたい時は
どんぐり倶楽部公式ホームページへ

本もあるよ
絶対学力

熱く素敵な仲間と学んで広げたい人はこちら
ゼロイチインストラクター養成講座

親子のためのオンライン教室もあるよ
通えない方でも

Follow me!