Iさんからのご感想がとても嬉しかったので、原文のまま投稿させて頂きます。

「まだどんぐりを知ってから間もないので、わからないことが多かったのですが、一つ一つ丁寧に教えてくださいました。

特に子供への接し方は、すぐに実践できるようなことを教えてくださり、早速家でやってみたところ、即座に子供の反応が変わり驚いています。
柔らかい優しい雰囲気の先生で、安心して子供を任せられると思いました。」


どんぐり倶楽部の学習がうまくいくタイプと、苦労するタイプの人がいます。
これは、子ども達の能力差ではありません。
その二つをくっきりと分けているのは、「温かな親子関係」です。

私がどんぐり学習を始めた時は、親子関係と学習に関係性があることも、どんぐり倶楽部の目指すところも知りませんでした。
自分の娘たちには、本当に申し訳ないことをしてしまったのです。
それでもどんぐり倶楽部の理論に深く共感したので、時間をかけて深堀りし、自分で検証を繰り返しました。

更に色んな親子と接していると、色々なことがわかってきました。

「温かな親子関係」が土台に必要であること、
12歳を過ぎても良い関係性の修復はできること、
「温かな親子関係」という土台の上にどんぐり学習を進めると親は不安から楽しい子育てへ、子どもは穏やかで賢くなること。


そしてどんぐり学習とは、文章問題をただ解くだけではなく、人生に起こる問題を工夫しながら乗り越え、楽しめる大人になるための学びをしているんだということ。

ところで、冒頭の感想は、1月にお会いしてから1週間後に頂きました。
1週間あれば親子関係に変化が感じられます。

ゼロイチでは、どんぐり学習がうまくいくタイプになっていくために「温かな親子関係を作る工夫」を詰め込んだメリーペアレンティングを組み合わせています。
メリーは、クリスマスの団欒ような温かで笑顔溢れるという意味。
ペアーレンティングは、子育てや育児という意味です。

だからゼロイチでは、必ず事前に30分無料相談をしています。
ご家庭ごとの事情もお聞きしながら、
どんぐりのこと、
メリーペアレンティングのこと、
子育てのお悩み、
学習のこと、

お母さんの悩みが少しでも軽くなるように、一緒に考えています。
お申込みはお問い合わせよりお受けしています。

Follow me!